MENU

車検切れの車は廃車買取の値段に差がつく?

車検切れの車は、廃車の買取や、通常の買取でも値段の影響は全くありません

 

オートオークション等でも車検無しの車は、たくさん売買されていますので、車検が切れているから値段が付きませんというのは、買取業者が言っているだけです。

 

 

車検が切れていて、動かない車でも人気車であれば、修理をして綺麗にして売れば車屋は儲かります。

 

例えば、車検が切れて、半年間乗っていなくてエンジンがかからない場合、ほぼバッテリーをつけ変えれば動きます

 

1年や2年乗ってなくても、バッテリー交換でエンジンがかからない場合は、プラグや、燃料フィルター等を交換すれば、エンジンはかかります。

 

車屋さんであれば、他の廃車の車から外した中古バッテリーや、部品等は安く入り、自社で直すので、修理代の部品代位1万円~2万円位で直せてしまいます
人気車種であれば、それを綺麗にしてオートオークションに出せば、○○万以上値段が付いたりします。

 

人気車種でなくても、車検が切れていて、スクラップする場合でも値段には全く影響はないです。

 

専門の買取の業者であれば、間違いなく積載車や、レッカー車を持っているので、車検が切れていても値段は変わりません。

 

引き取り料の手間代を取られると言われた方は、業者によって引き取り代も無料でやってくれる所はたくさんありますので、廃車一括査定で調べてみるのがおすすめです。

 

値段が付かない車でも鉄の値段で買取してくれる業者はたくさんいますので、車の廃車でお金を払うのはもったいないです。

 

逆に車検切れの車を取りにきてもらって買取してくれる業者はいますので、是非諦めずに一度一括査定で調べてみて下さい。

 

 

 

 

このページの先頭へ